• 201703 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201705

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

父さんグッピー!





あの父さんグッピーです

養生中の隔離部屋の中で元気に泳ぎだしたので
水槽に放しました
内臓?骨?の異常か
身体はくの字に曲がってしまいましたが
元気にメスを追いかけ回し始めてビックリでした




隔離部屋が傾いてるのは

父さんグッピーを自分から出させたかったのと
(出るのに10分かかった。)
チビブッシープレコたちに隔離部屋を
キレイにお掃除してもらう為です





父さんガンバレ!










スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

グッピーの近況





大きい水草はサトイモ科のアヌビアス・バルテリー
小さいのはシダの仲間ミクロソリウムです

水流で葉っぱたちがユラユラと揺れて
見てるだけで癒されます
観・葉・植・物です

その水槽で去年暮れからグッピーを飼い始め
1週間もしないウチにお子ちゃま8匹も産まれ、隔離できました
(その時の記事はこちらからどうぞ!

現在8匹の稚魚たちは隔離部屋から解放させて自由に泳がせてます




画像、右の隔離部屋には新たな稚魚たちを隔離してます

今回は約20匹。
グッピーのお母さん優秀です

親魚を隔離部屋に移すタイミングは
お腹が大きくなってきたら注意して
産まれたばかりのコが泳いでるのを見つけてから
すかさず隔離部屋に移すようにしてます
欲張って早くに狭い隔離部屋に移すと親魚がストレスで弱ってしまうからです
その代わり小まめに水槽を覗いてないといけないのですが
これが楽しいのです
お休みの日限定ですけどね。




現在、左の隔離部屋には

グッピーのお父さん。
弱ってます。。

ウチの息子たちは
「お父さ~ん!どうしたんだよおおおおお」
と水槽に向かってウチの主人がいる時に叫ぶのが最近のお約束です

ひっくり返りそうに泳ぎづらそうにしてたので隔離して塩水浴させてました
今は落ち着いたのでココにいます
長~いう◯ちがやっと出るようになりました
調子に乗って餌を与えすぎました。。
グッピーは寿命が短いのであまり期待はできないかもです

ブッシープレコの赤ちゃん2匹が写ってますが
隔離部屋とガラス面のわずかな隙間にへばりついてます






ブッシープレコの親子。
ブルーアイゴールデンブッシープレコだった、確か。
上の2匹は最近産まれたヤツでこのコはその前に産まれたコです
こんなに大きくなりました








ありがとうございます!!!

Pagetop

[Edit]

グッピーがきた!



プレコという熱帯魚と
アヌビアス・バルテリーっていう大きな水草を育ててます

(12/6撮影)
先週の木曜日(12/3です)
グッピー・ハクホワイト買いました

下にいるのがプレコです
プレコはほとんど隠れてるので
新しい仲間をずっと考えてました

予算の都合で1ペア。
同じ予算でお手頃のをたくさん泳がせようと
行ったショップでこの白さにヒトメボレしてしまいました





(12/6撮影)
上がメスです
早速オスに追っかけられてます

グッピーは卵胎生魚っていって
稚魚を直接産みます






それが日曜日(12/6)

もう産んでくれました!
朝、長男が1匹泳いでるのを発見!
2人でカワイイね~と見てたらグッピーのオスが稚魚をパクッと

((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚)))))))
2人でまさにこの状態です

慌てて一緒に買っておいた産卵箱を設置して
メスを入れて午前中はお買い物に行って
帰ってきたら
8匹産まれてました






これが産卵箱です
吸盤で水槽の内側に固定して使います

出産?が終わったころメスは取り出し
稚魚も使い慣れてる別の隔離ケースに移しました







プレコの赤ちゃんもいるので賑やかになってきました

グッピー飼育は10年ぶりなんで
ワクワクしてます

しかし、この暮れに仕事を増やして どうするんだ!というカンジです






Pagetop

[Edit]

アヌビアス・バルテリー




今日はウチの60センチ水槽です



水草アヌビアス・バルテリーなんとかで購入しました。なんだっけな
フリルのように波打ってるところが一目惚れして購入しました

2,000円もしたので意地でも枯らしたくないけど花も咲いてくれたし、
もう十分楽しませてもらったナ
fc2blog_20150203180801893.jpg今年2月に咲いたとき

着生植物なので流木風水中アクセサリーにテグスで根っこを縛って育ててましたが、
テグスはもう外してます


最初は5枚ほどだった葉っぱもどんどん生い茂り、


とうとう水面に到達。

一部は水上に適用していくのかな
とりあえず切らないで育ててみよう

これだけ大きな葉っぱだと何もしなければすぐ緑色や黒いコケがついてしまいますが


マツブッシープレコが舐めとってくれるおかげでお手入れ不要です
下がオスです

ライトは夜6時から3時間位です

今日からヒーターを設置しました
ヒーターを入れたら興奮状態で舐めまくってます丁寧に洗ったんだけどな~
24~25℃に設定してます





ゴールデンウィークに産まれたおこちゃまたち。
結局2匹になってしまいました。

吸盤のついた隔離部屋はこれからお掃除予定で外してるので
プラスチックの水槽に入ってもらい浮かしてます





大きくなりました。




ありがとです!

Pagetop

[Edit]

黒メダカその後



砂利を敷きました



黒メダカは元気です

一見地味ですが上から鑑賞だと背ビレ辺りがピカピカ光ってカッコいい

今まで底には砂利など何も敷かずに育ててましたが
汚れを分解してくれるバクテリアが
繁殖して良いと読んだので
行きつけのスーパーで砂利を買ってきました






「メダカの砂利」
1㎏入ってますが1/3ほど使いました

袋の裏には交換の目安は2~3ヶ月です
とありました







オリーブが水面に映っていいカンジ。
小さい睡蓮鉢なので縁台に置いて横に座って眺めてると
時間が経つのを忘れてしまいそうです

さすがメダカの砂利。メダカが引き立つ印象です
以前より明るくなって鑑賞しやすくなりました

さあ鑑賞タイムはおしまい、
ネットを被せておかないとネ。



Pagetop


プロフィール

ペーたん

Author:ペーたん
1970年代昭和生まれ
植物が大好き♪
グリーンのある暮らしは
これからもまだまだ続きそうです
懐かしい昭和レトロ雑貨も♪
どうぞよろしくお願いいたします

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。