• 201804 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201806

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

曲げたフランスゴムノキも元気!



今日はフランスゴムノキです


キレイな斑入りです
フィカス・ルビギノーサ バリエガータ







春~秋は屋外軒下で育ててます
鉢も入れて高さは90センチほど








和金くん。室内に避難中☀️

とり木で増やしたヤツです
切ったのを水に挿しておき発根させたヤツでした。 7/31訂正 m(_ _)m
6センチポット底穴あり。
台所に飾りたかったので
室内園芸用土サイフォンで植えました
成長はゆっくりになってしまいますが、
憎っくきキノコバエが発生せず、調子良いです






今回だけ室内に取り込んでみましたが
冬はこのようなカンジで
植物で埋め尽くされてしまうと思います
今からイロイロ置き方を考えてしまいます
左下の白い陶器鉢、見切り品で見つけました
ものすごく好みでした!
何を植えようかな♪








いつもありがとうございます!!!

Pagetop

Trackback

Comment

曲げ仕立て、イイですね〜。
カッコイイ。
うちのアルテシマやパキラも将来は曲げてみたいなあ。
針金ぐるぐるですよね?
  • 2016-07-29│10:43 |
  • デルオ URL│
  • [edit]
斑入りは最高!
こんにちは。
初心者のクセに斑入りに傾倒しているアホな私がまたもお邪魔いたします。

ルビギノーサの斑、ひとつひとつ個性があって素敵です!
主軸も曲がった仕立てでカッコイイですね…うらやましいです。

当方では斑入りのフィカス・トライアンギュラリスというものを
先日格安で購入し、売れ残りだったので綺麗とは言えない株
でしたが、新芽は続々出てくるし、わき目もガンガン出てくるしで、
フィカスの強さを再確認しております…やっぱりゴムの木類は
生命力を感じられて育てていて楽しいですね!

サイフォンですが、セラミスと同様、基本的には
穴の無い鉢でハイドロカルチャー用だと認識しておりますが、
サイフォンによる穴空き鉢での栽培、非常に気になります。
今後の記事も是非参考にさせていただきたく思います。
  • 2016-07-29│14:05 |
  • あかさた URL│
  • [edit]
デルオさん♪

そうです!ワイヤーグルグルですよ〜
アルテシマ良いですね〜♪
幹が細いウチにやった方がやり易いと思います

成長の早いシェフレラでやったときは
外すのが遅れて幹に食い込んで
あとが残ってしまいました。。
  • 2016-07-29│21:36 |
  • ぺーたん URL│
  • [edit]
あかさたさん♪
こんばんは!
斑入りは魅力的ですよね
ルビギノーサの葉の模様は見ていて飽きないです

おお!三角の葉のフィカスですね!
とても気になってました!
斑入りをお持ちなのですか!
秋までにはきっとステキな株になるでしょうね

室内園芸用土サイフォンの説明で
ハイドロボールなどとは違って
底に水を貯めずに管理できるそうなので
それならばと試してみてます!
  • 2016-07-29│21:51 |
  • ぺーたん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

ペーたん

Author:ペーたん
1970年代昭和生まれ
植物が大好き♪
グリーンのある暮らしは
これからもまだまだ続きそうです
懐かしい昭和レトロ雑貨も♪
どうぞよろしくお願いいたします

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。